• P0048
  • P0048

Yaesu/ICOM 6ピン電源プラグ用シガーライタプラグケーブル

Yaesu/ICOM モービル機、固定機で使用されている6ピン電源プラグに対応してシガーライタプラグケーブルです。
純正付属品(100W対応)と同等(50W対応換算)のケーブル許容電流を確保し電圧降下を最小に抑えた上で、取扱い容易な柔軟性をもたせた3m長ケーブル使用しています。ケーブルについてはこちらをご覧ください。
FT-857DMでの使用を想定していますが、無線機のプラグが同一の他機種でも使用可能です。その場合は、ケーブル無線機側プラグにある緑色の線(FT-857出力20W設定)は切断してください。

【シガーライタプラグ】
 日欧米対応のDIN ISO4165(定格16A),SAE J563(定格8A) 両用プラグを採用しています。バヨネット式の赤色アダプタを取り外すと欧州車DIN規格対応になります。

【無線機側電源コネクタ】
 Yaesu,ICOM 純正品と同メーカ製同型番
 対応確認機種:FT-857DM,IC-706MK2,

【車シガーソケットの許容電流】
 多くの場合無線機の最大消費電流は、10W機では送信時10A以下、50W機で15A以下です。また、無線機の取説には大電流が必要なのでシガーソケットから電源をとらないようにという注意書きがあります。ケーブル及びシガーライタプラグは、欧州車規格では完全に50W機の運用定格を満足しますが、日本車の場合は車種により異なります。流せる電流は車側のジャックとヒューズボックス内のヒューズにより制限されますのでご利用の車と無線機の仕様をご確認ください。
【ケーブルの許容電流】
 写真の黒いケーブルは、直径6mmのAWM 2464 18AWG 80℃ 300V の柔軟なキャブタイヤケーブルで、4本の許容電流16A(外径1.024mm断面積0.8233m㎡)ケーブルがパウダー潤滑剤を塗布された状態で構成されています。パラレル接続なので許容電流は32Aとなっています。

※開発時の情報は こちら をご覧ください。

※2019/04/14 発売開始 
※写真では、無線機側コネクタに黒い絶縁被覆がありますが、FT-857をハードウェア的に20W出力にするジャンパーケーブル(切断可能)を装着しているために、現在は被覆を施していません。 この機能を外す場合やFT-857以外の機種をご利用の場合は、緑色のジャンパー線をカットしてください。

販売価格(税込)
¥5,800
在庫状態
在庫僅少
数量